4/3 桜が開花!!赤城山南麓に桜前線が到達!赤城南面千本桜まつりは明日から!国道353号線沿いの道の駅「大胡ぐりーんふらわー牧場」でも綺麗な情景が楽しめそうです!!赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館

2015.04.03 Friday

0
    赤城南面千本桜のソメイヨシノの開花が始まりました。本日、正午前現在で国道353号線側(南側)でチラホラ程度。それより北側では未だ未開ですが、明日からの「まつり」期間開始を前にタイミングの良い開花です。
    ご存じの通り、赤城山を登るように連なる桜並木ですので、日に日に標高を上げながら開花も進むことと思います。
    また、国道353号線を西へ車で5分程度の道の駅「大胡ぐりーんふらわー牧場」のオランダ型風車南側の芝生広場の桜も開花。こちらは既に2分咲きのものも。
    さぁ!赤城山南麓に桜前線が到達!!今年も美しい桜咲く情景が楽しめそうです。


    赤城温泉花の宿湯之沢館

    3/30 赤城南面千本桜の今日の様子。夏日手前の陽気で蕾のピンク色が増しました。国道353号線を西に進んだ大胡ぐりーんふらわー牧場の桜も同程度。一方、アカヤシオの丘のアカヤシオは満開に近い木も!赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館

    2015.03.30 Monday

    0
      「暑かった」ですね?前橋の最高気温は夏日手前の24.7℃。すっすり初夏の陽気。標高900メートル弱あるここ赤城温泉周辺でも日中は20℃手前まで上昇しました。
      この陽気の御蔭で一昨日、開花宣言があった前橋市街地の桜は開花がかなり進んだようです。ただし、当宿からほど近い赤城南面千本桜は蕾のピンク色が増した程度(昼過ぎ現在)のまま。開花まではもう少しかかりそうです。
      また、千本桜から車で10分程度。国道353号線を西に進んだ「大胡ぐりーんふらわー牧場」の蕾の様子も写真の通り。こちらも似たような状態のままです。赤城南面千本桜より若干早く咲くはずなのですが、こちらももう少し!!因みにここは開花すると風車と赤城山をバックに、芝生の緑や青空とのコントラストがとても絶景の桜の見どころになりますよ。今年も楽しみです!!
      一方、そんな桜を尻目に開花が進んだのは富士見町のアカヤシオの丘。但し9割がたの木々が蕾なのですが、気の早い?ものは「満開」に近い「アカヤシオ」も!!今日も初夏を思わせる青空の下、淡いピンクがとても綺麗でした。
      この陽気が続くと、今年は桜とアカヤシオの花見のハシゴが楽しめるかもしれませんね。


      赤城温泉花の宿湯之沢館

      3/29 赤城南面千本桜の今日の様子。蕾がピンク色に変化し始めました。昨日は前橋が昨年より一日早く開花宣言発表。赤城南面千本桜の開花はいつ頃?赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館

      2015.03.29 Sunday

      0
        今日はお日様が雲隠れ。ただそれでも「春」なんですね。「肌寒い」ことはなく、気温も高めです。
        さて、いよいよ群馬県まで「桜前線」が到達!昨日、前橋の開花宣言が発表されました。これは平年より3日早く、昨年より1日早い開花とのこと。
        前橋で「開花」となると、「赤城南面千本桜」も気になりますね。但し、同じ県庁所在地「前橋市」の住所を持ちますが、前橋の標本木がある市街地と標高が大きく異なります。例年であると、開花宣言後一週間程度も経ってからの開花が普通?!さて今年は????
        早速、午後に様子を窺ってきました。写真が今日現在の蕾。21日に観察した際にはまだ緑の蕾だったものが、「ピンク」色が見えてきています。「カウントダウン」というには気が早いかもしれませんが、「間もなく」ですね。
        お隣の「みやぎ千本桜の森」公園内の芝桜も所々で開花が始まっており、綺麗な紫のジュータンも日々広がっているようです。また、周辺道路の標識をはじめ、各案内看板。また、屋台の準備も既に始まっています。
        おまつり期間は今度の土曜日、4月4日から。この後も、「冷え込み」は無さそうなので、祭り開始時には開花状態で迎えられそうかもしれません?!

        ◎参考記録(昨年の開花)
              前橋(気象台:昭和町)の開花宣言 ・・・3月29日
              赤城南面千本桜の開花 ・・・・・・・ 4月 5日


        赤城温泉花の宿湯之沢館

        3/27 桜前線はもう少し!その前にツツジの先頭バッター?!のアカヤシオが富士見町のアカヤシオの丘で開花始まりました。嶺公園のミズバショウやカタクリも見頃!!赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館

        2015.03.27 Friday

        0
          朝は寒かったものの、日中は「春爛漫」の陽気でしたね。ここ標高900m弱の赤城温泉周辺でも、思わず窓をあけて爽やかな春の空気を入れ替えた陽気でした。久しぶりの暖かさにカモシカも日向ぼっこの様子。
          この陽気ですが、赤城南面千本桜の開花は「まだまだ」。それでも今日はお隣の埼玉県熊谷市では開花宣言が発表されたようですね。明日以降も気温が高いようですから、前橋もあと数日のはず。いよいよ桜前線も「まっしぐら」でしょうか?
          さて、赤城山南麓での春の花。国道353号線沿いの市内嶺公園のミズバショウ(水芭蕉)はいよいよ見頃を迎えました。今日も平日にもかかわらずたくさんの方々がカメラ片手に木道を行ったり来たり。木漏れ日に輝く水辺に咲くミズバショウをゆっくり鑑賞されていました。
          また、すぐ東側の丘の上に咲くカタクリもこの陽気でほぼ満開に近いほど。たくさんではありませんが、紫の花が風に揺れて「可愛い」様子でした。
          更にこの後に続くのが、嶺公園から車で5分ほど。富士見町にあるアカヤシオの丘の「アカヤシオ」。今日様子を窺ってみると、やはり開花が始まっていました。(とはいえ僅か数輪のみですが・・・)
          この辺りではたくさんのツツジの中、一番に開花するトップバッターがここの「アカヤシオ」。淡いピンク色の花は春の青空とのコントラストがとても美しく映えます。今後も徐々に標高を上げて咲き誇り、例年、大型連休のGW前後には山頂の覚満淵を見下ろす鳥居峠脇の篭山でも見られるようになります。
          さぁ!いよいよ、「ツツジの楽園」ともいわれる「ツツジの山、赤城山」のシーズンも到来!!アカヤシオを皮切りに、ヤマツツジ、紫色のミツバツツジ、シロヤシオ、レンゲツツジなどなど、初夏まで続くツツジの楽園の開園です!


          赤城温泉花の宿湯之沢館

          3/22 赤城山南麓のミズバショウ咲き揃いました。隣接する丘の「カタクリ」の花も開花。桜は未だですが、赤城山の春の花のお花見できます!!赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館

          2015.03.22 Sunday

          0
            時折薄日が差しますが、お日様が雲に覆われて気温がそれほど上がりませんでした。東京では「今日にも桜の開花宣言か」と予想されていたようですが、今のところ未だのよう。明日からは「寒の戻り」とのこと。折角、「春」との陽気に肩の力を抜いたのに、また首をすくめる寒さに?桜だけでなく、みなさんも風邪などひかぬよう、ご留意ください。
            そんな中ですが、今日の昼過ぎに出かけついでに覗いてきました。国道353号線沿いの市内嶺公園。お彼岸の日曜日とあり、お墓参りの方も多かったのですが、目的は花。
            先ずはミズバショウ(水芭蕉)。前回に訪れた際より、かなりの数が咲きそろいました。木道はカメラ片手に人々が行ったり来たり。小川の水面がキラキラと輝きながら流れる中、純白の仏炎苞(ぶつえんほう)が綺麗です。その脇には鮮やかな黄色のリュウキンカも所々に咲き誇っています。いずれもまだ蕾も多いですから、しばらくは楽しめそうですよ。
            続いて東側の丘へ。一昨日までは蕾のままだったカタクリの花。行ってみると今日はたくさん開花していました。ミズバショウに比べると数も多くなく、知られていないせいか人気も無く「ひっそり」。それでも紫色の小さな花びらがとても印象的。こちらも開花したばかりですから、もう少しお花見できますね。


            赤城温泉花の宿湯之沢館

            3/21 赤城南面千本桜のサクラサク?!開花宣言はいつ頃?今日現在の蕾の様子。赤城山南麓の桜の名所でお花見!!赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館

            2015.03.21 Saturday

            0

              お日様がなかなか顔を出してくれず、「暖か」というわけではありませんが、肌寒くなく穏やかな日中です。
              今日は鹿児島、名古屋で桜の開花宣言が発表されたようですね。今日の春分の日を過ぎると日本中各地で「桜の開花宣言」ラッシュのはず?!いよいよ「春本番」ですね。
              午後、出かけたついでに赤城山南麓の桜の名所「赤城南面本本桜」の蕾の様子を窺ってきました。今日現在の南側にあたる国道353号線沿いの木々の蕾が写真の通り。「ぷっくり」と膨らんで可愛らしい状態です。色合いは緑。ピンク色が見えるにはもう少しかかりそうです。
              大手気象情報サービス会社「ウェザーニュース」によると「赤城南面千本桜」ピンポイント開花予想は4月10日(本日現在)とのこと。明後日からは「寒の戻り」のようですが、来週末は最高気温20土超の夏日手前までとの予報?!桜の蕾もビックリしちゃうかもしれませんね。
              いずれにしても、間もなく「サクラサク」季節到来!今年も綺麗な桜が見られるでしょう!!

              ◎ウェザーニュース社による赤城南面千本桜のピンポイント開花予想
                 
              http://weathernews.jp/sakura/pinpoint/?id=90

              ◎前橋市HP内の赤城南面千本桜まつり情報
                  過去の年度別の赤城南面千本桜の開花状況あり
                 
              http://www.city.maebashi.gunma.jp/kanko/399/p012039.html

              赤城温泉花の宿湯之沢館

              3/17 春到来!ミズバショウ、カタクリ、アカヤシオ、ソメイヨシノなどの桜、芝桜・・・次々、咲き誇る赤城山南麓の春の花々。赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館

              2015.03.17 Tuesday

              0
                「春!」来ましたね!今日は標高850〜900m程度のここ赤城温泉周辺でも「暖かく」日中は15℃をゆうに超えました。おかげで野鳥のさえずりも元気に聞こえてきました。この陽気ならば麓では春の花々も開花〜開花準備?が進みそうです!
                今日様子を見たのは先ず、国道353号線沿いの嶺公園。水芭蕉(ミズバショウ)の様子を見てみるとやはり前回よりも開花が進んでいます。「見頃」には未だしばらくかかりそうですが、今週は比較的気温が高そうなので週末には結構な数の開花が期待できそう。
                また、すぐ東側の丘のカタクリの花は未だ全て蕾。こちらも今週末から辺りからと思われますよ。
                その後は嶺公園を出て、北へ進み、富士見町の「アカヤシオの丘」へ。もちろん?未だ蕾ですが、ひとつひとつが「ぷっくり」膨らんできました。恐らく、開花となると今月末辺りからだと思われますが、青空の下の「淡いピンク」の花が待ち遠しいですね。
                そして最後は、一路、東へ。行く先は赤城南面千本桜。こちらでは早くも桜まつりで開店する飲食店のプレハブが完成!!開花前の枝の剪定も地元の造園業のみなさんのご協力により、準備万端。あとは開花を待つばかり。
                また、隣接する「みやぎ千本桜の森」内の芝桜も僅かに開花が始まっていましたよ。
                さぁ!いよいよ、赤城山南麓の「花咲く春」がすぐそこまで。一年に一度だけの「お花見」。待ち遠しいですね。


                赤城温泉花の宿湯之沢館

                3/2 赤城山南麓のミズバショウ(水芭蕉)開花始まりました。暖かな春の陽射しに水面がキラキラ。赤城山の春もすぐそこまで!!赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館

                2015.03.02 Monday

                0
                  風が強いですが、陽射しは暖かく。「春はそこまで」という雰囲気漂う陽気ですね。ただ、赤城山の大沼方面は昨日午後から吹雪だったようで、まだまだ「気の抜けない」季節のようです。幸いここ赤城温泉周辺では昨日も雨のまま。ただ昨夜から風は強いですが・・・。
                  さて、先日もお知らせした春の花々。「そろそろ?」と思いつつ、先程様子を見てきました。場所は国道353号線沿いの嶺公園。例年見頃は春分の日前後ですが、気の早い株は今頃に開花する花「ミズバショウ」(水芭蕉)。駐車場に車を停めて木道を歩くと、一面、枯葉が埋め尽くされたところから随所に緑色の芽が!目を凝らしてゆっくり歩くと、純白の仏炎苞が開いたものも!!まだ数は「ほんの僅か」ですが、綺麗に開花しているものがありましたよ。更には、すぐ傍には「リュウキンカ」も開花が始まっていて、鮮やかな黄色も見られます。
                  恐らく、今年も見頃は春分の日あたりになりそうな様子。また日を改めて観察したいと思います。赤城山南麓の春の花々が開花始まりました。春のお花見しませんか?


                  赤城温泉花の宿湯之沢館

                  2/28 春が到来!赤城南面千本桜のおまつり詳細決定!今年の桜開花宣言はいつ頃?見頃は?ミズバショウ、桜、チューリップ、ツツジ・・・花の見どころ満載の赤城山へ!赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館

                  2015.02.28 Saturday

                  0
                    いよいよ3月。ようやく春の暖かさが実感できる陽気になりますね。やはり「あったかい」のはいいですね。凍えるような「冬」から脱出?できるのはありがたいですね。
                    そんな「春」はここ赤城山南麓で次々に様々な花々を咲かせて?くれます。とにかく彼方此方に「お花見」には事欠かない季節となりますよ。
                    既に本ブログでお知らせしている「ザゼンソウ」(座禅草)を皮切りに、今後は嶺公園の「ミズバショウ」(水芭蕉)。そしてお隣の富士見町の「アカヤシオ」。更には「日本桜の名所百選」にも挙げられている「赤城南面千本桜」のソメイヨシノ、隣接する「みやぎ千本桜の森」の芝桜。はたまた、ぐんまフラワーパークの「チューリップ」、赤城神社本宮参道松並木の「ヤマツツジ」、赤城山新坂平・白樺牧場の「レンゲツツジ」などなど。一気に初夏の季節まで続く「赤城山周辺の花々の季節」。毎年楽しみな季節が今シーズンも間もなく到来!
                    今日はそんな中でも「千本桜まつり」のリーフレットが完成しましたのでご案内します。今シーズンのまつり期間は4月4日から19日まで。但し、桜の開花状況によっては期間が前後する場合があります。
                    現在、大手の気象情報サービスによる開花予想は下記の通り。尚、例年、前橋の開花宣言後、一週間から10日前後で開花することが多いようです。是非「お花見」へお越しください。

                    ◎本日現在の開花予想

                    ○日本気象協会(2/26発表)
                    前橋市・・・・・・・予想開花日 3月31日

                    ○ウェザーニュース社
                    前橋公園・・・・・・予想開花日 3月29日
                    赤城南面千本桜・・・予想開花日 4月7日

                    ○ウェザーマップ社(2/26発表)
                    前橋市・・・・・・・予想開花日 3月30日


                    赤城温泉 花の宿 湯之沢館

                    2/12 赤城山、昨日の様子。最高峰黒檜山をはじめとした雪山登山、白銀の世界が広がる覚満淵でのスノートレッキング、小さなスキー場でのソリ遊び、赤城大沼での氷上ワカサギ釣り。楽しい冬のひとときを!赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館

                    2015.02.12 Thursday

                    0
                      昨日、今日と「ありがたい」あたたかな春の陽気。少しだけ「春の足音」が聞こえてきたような気がしますね。そういえば、早くも「桜の開花予想」が日本気象協会はじめ、民間の気象情報サービス会社からも発表され始めました。待ちに待った「春」はもうすぐ?!かな・・・。
                      さて、昨日は久しぶりに大沼方面を覗いてきました。現在、車の通行ができるのは県道4号線のみ。途中でチェーンを装着する覚悟で登り始めましたが、結局、山頂ビジターセンターまでスタッドレスタイヤのままでOK。第一スキー場やビジターセンター脇の第三スキー場はソリ遊びをするお子様連れで大盛況!!
                      また、覚満淵へも踏み入れてみると、湖面は氷に覆われてその上に積雪がありまさに白銀の世界。冬以外のグリーンシーズンーにはお馴染みの光景ですが、こんな景観も良いですね。トレッキングや登山を終えて、覚満淵の湖面を歩く方々もたくさんでしたよ。
                      更には忘れちゃいけない「大沼の氷上ワカサギ釣り」の様子も。昨日は風も無く、穏やかで気温もプラスの陽気。そのためビニールの「かたつむり」の姿も少なく、屋外?のままで糸を垂らしているご家族連れやグループの方々が目立ちます。様子を伺っていると釣果もまずまずのよう。楽しそうな笑い声や会話が聞こえてきていました。
                      季節は「厳寒期」を過ぎ、いよいよ晩冬から春へ。残り少ない?赤城山の冬を楽しむには今がおすすめ。雪に覆われた各山々の登山、スノートレッキング。赤城大沼での氷上ワカサギ釣り。お子様連れには小さなスキー場でのソリ遊びまで。思い出に残る赤城山の冬を楽しみませんか?


                      赤城温泉花の宿湯之沢館