7/28 夏休みのご予定は? 多くの文人・墨客が愛した大自然がいっぱいの「避暑地」赤城山で「夏のひとやすみ」しませんか?  赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館

2017.07.28 Friday

0

    ここ数日は酷暑も一休み。その代わりに「戻り梅雨」のような天候で連日シトシト、ジメジメ。こんな陽気も

     

    「暑さ同様」少し辛いですね。

     

    そして、間もなく7月も終わり、いよいよ8月。再び「猛暑」戻ってくるのでしょうが、元気な子供たちなら

     

    「へっちゃら」の暑さも、大人になると「避けたい」気持ちが強くなります。

     

    「避暑地」といえば様々な土地を想像されるでしょうが、ここ赤城山も首都圏から比較的近い「避暑地」として

     

    古くから知られていたようです。

     

    高村光太郎、与謝野鉄幹・晶子、幸田露伴、水野葉舟、芥川龍之介、志賀直哉・・・・・・。

     

    特に明治から昭和初期にかけて多く著名な文人・墨客たちが、大沼湖畔を中心にひと夏を過ごし、その時間を創作に

     

    費やしたとの記録が残っています。

     

    みなさまもこの夏、自然いっぱいの赤城山で「休日のひととき」を過ごしでみませんか?

     


    赤城温泉花の宿湯之沢館

     

     

    写真は今日の午後出会った「赤城山の主」(天然記念物のカモシカ)です。

    その距離わずか1メートル程度。こちらが車を降りて、シャッターを切っても「呆れるほど」落ち着いて、

    道端の草を食してました。

     

     

    7/22 世界遺産と「こんにゃくパーク」、更に群馬県立自然史博物館と群馬サファリパークも!! この夏のぐんまへの旅におすすめスポット! 赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館

    2017.07.22 Saturday

    0

      7/22 世界遺産と「こんにゃくパーク」、更に群馬県立自然史博物館と群馬サファリパークも!! この夏のぐんまへの旅におすすめスポット! 赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館


      今日もこの夏、ぐんまへの旅行におすすめスポットをご案内します。

       

      先ずは2014年に世界遺産に登録された「富岡製糸場」。登録直後は連日たくさんの方々が訪れ、大変な混雑だったようですが、

       

      最近は少し落ち着いた様子。

       

      この夏ならば「ゆっくり」と見学できるようですし、座繰り実演・体験も楽しめそうですよ。

       

      そして、世界遺産の富岡製糸場から車でわずか15分の近隣であることから、もはや「富岡製糸場」と「セット」のように人気。

       

      それが、地元のコンニャク製造販売メーカーでの「こんにゃくパーク」。地元名産のコンニャク芋から製造加工したコンニャクの

       

      工場見学や手作り体験。そしてなんといっても無料バイキングの食べ放題が大人気!!食物繊維たっぷりのヘルシー料理ですから、

       

      カロリーが気になる方も問題なし!!お子様からお年寄りまで幅広い方々にお楽しみいただけるテーマパークですね。

       

      更にはもう一つ。こちらも富岡製糸場の近隣である「群馬県自然史博物館」。この夏は企画展「アマゾンはいま」と称し、

       

      博物館がジャングルになる楽しい空間が出現。京都大学野生動物研究センターの協力で興味深い知識が得られそうですよ。

       

      また、剥製でなく「本物の動物」をいう方には「野生の王国 群馬サファリワールド」も相変わらずの人気スポット。

       

      こちらも富岡製糸場から15分程度。様々な大きな野生の動物が間近に見られるのはエキサイティング!!園内では

       

      「エサやり体験バス」も運行しているのでこちらもおすすめ。

       

      この夏、群馬の旅はお楽しみスポット満載! 是非お越しください。

       


      ◎富岡製糸場(HP)
        
      http://www.tomioka-silk.jp/tomioka-silk-mill/

       

      ◎こんにゃくパーク
           
      http://konnyaku-park.com/index.html

       

      ◎群馬自然史博物館
           
      http://konnyaku-park.com/index.html

       

      ◎群馬サファリパーク
           
      http://www.safari.co.jp/

       


      赤城温泉花の宿湯之沢館

       

      7/21 「第29回赤城山夏まつり」が開催されます。全山冷房中の赤城山大沼湖畔での夏の休日!! 赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館

      2017.07.21 Friday

      0

        今年の「赤城山夏まつり」は8月5日。例年通り、赤城姫・淵名姫による採火の神事を皮切りに様々なイベントが

         

        大沼湖畔や赤城神社を舞台に繰り広げられます。

         

        ツリーイング体験やスラックライン体験、手漕ぎボート大会をはじめ、特設ステージでは「Mt.AKAGI jazz FESTA」を開催。

         

        湖畔の涼やかな風とともに、ジャズの軽快なサウンドが赤城山の大自然とともに夏のひとときを演出。

         

        更には夕方には灯ろう流しが神秘的な雰囲気に。そしてまつりの最後を飾るのが湖上での「フィナーレ花火」。

         

        決して「派手さ」はありませんが、「しっとり」と過ごせる赤城山の夏のひとときが過ごせますよ!

         

        是非お越しください。

         


        ◎第29回赤城山夏まつり(前橋まるごとガイドHP)
           
        http://www.maebashi-cvb.com/event/10_akaginatsu/index.htm

         


        赤城温泉花の宿湯之沢館

         

         

        7/21 夏休み突入!! この夏の群馬のおすすめ!!  「たんばらラベンダーパーク」〜澄みわたる空気と、花の香りに癒される〜 赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館

        2017.07.21 Friday

        0

          赤城山の中腹から 暑中お見舞い申し上げます。

           

          さて、連日暑い日々が続きますね。梅雨らしくない?梅雨も明け、夏本番!

           

          子供たちにも待望の夏休みが始まりました。海へ山へという季節。

           

          今日から少しずつ、夏休みにおススメの群馬の観光スポットをご案内します。

           

          先ずは例年お馴染みの「たんばらラベンダーパーク」。関東最大およそ50,000株のラベンダーが迎えてくれる高原の楽園です。

           

          標高1,300メートルに位置する玉原高原では冬季にはスキーのゲレンデとなる広大な敷地に紫色のラベンダーが広がります。

           

          この時期は首都圏の平均気温より、マイナス10℃ほどの涼しさ。シーズン中には60,000個も売れる大人気スイーツの

           

          「ラベンダーソフト」を片手に「ゆっくり」「のんびり」散策したり、リフトに乗ったり!!

           

          楽しいお花見と避暑のひとときをあわせて過ごせるおススメスポットです。

           

          すでに「早咲き」「中咲き」のラベンダーが見頃に突入とのこと。

           

          インスタなどにもSNSには絶好のスポットになりそうですよ!!

           

           

          ◎たんばらラベンダーパーク(公式HP)
              
          https://www.tambara.co.jp/lavenderpark/

           

           

          赤城温泉花の宿湯之沢館

           

          7/6 夏山シーズン到来!!緑深き赤城山。覚満淵ではニッコウキスゲも風に揺れてます。「全山冷房中」の赤城山で大自然に触れてみませんか?赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館

          2017.07.06 Thursday

          0

            七月も早や6日。

             

            ここ赤城温泉周辺の山々はすっかり新緑から深緑へ様変わりしました。

             

            今日は久しぶりに外出ついでに山頂方面へ遠回り。お天気は雲が多く、昨日より少し湿気を感じます。

             

            小沼まで来ると駐車場に設置されている寒暖計は22℃(13時現在)。時折雲の切れ間から差し込む陽射しは強いですが、

             

            少しばかりの風が涼しく感じます。小沼湖畔を覗くと鮮やかなツツジの花々は無くなり、草木の緑が色濃く。

             

            すっかり夏の高原の雰囲気が漂います。

             

            その後、鳥居峠から覚満淵を見下ろして実際に淵内の木道へ。ゆっくり遊歩道を散策。一面の緑の中で際立つのが、

             

            ニッコウキスゲ。未だ数は少ないですが、そよ風に揺れて綺麗でした。また、レンゲツツジの名残も。

             

            カモの親子が水面を「スー」っと、のんびり泳ぎ、野鳥のさえずりと風のささやきがBGM。

             

            ツツジシーズンが過ぎ去り、静かな赤城山になりました。

             

            それでも平日にかかわらず、最高峰の黒檜山登山口駐車場はじめ、各山々の登山口に近い駐車場にはたくさんの車が!

             

            「夏山シーズン」が始まってます。赤城山の大自然を間近に感じて登山・ハイキング・散策など。

             

            「全山冷房中」の赤城山は気軽に楽しめる「日本百名山」のひとつです。是非お越しください。

             

             

            赤城温泉 花の宿 湯之沢館

             

            6/15 赤城山のレンゲツツジが見頃継続中!!草木の新緑とともに鮮やかなコントラストが見事です。1年に一度の絶景の光景を是非ご覧ください。赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館

            2017.06.15 Thursday

            0

              「久しぶり」といっても中2日ですが、時間があったので午後からツツジ見に。

               

              県道4号線の道路脇は新緑が色濃く。標高が低い辺りでは「新緑」から「深緑」に変わりつつあります。

               

              麓では「やや蒸し暑い」陽気も標高を上げるにしたがって、空気が涼しくなります。

               

              新坂平・白樺牧場周辺まで来ると「半袖シャツ」では少し寒いくらい。

               

              お目当ての「レンゲツツジ」はというと「見頃継続中」。白樺牧場の柵内では雲の多い空の下でも新緑とのコントラストが鮮やか。

               

              お花見の方々もカメラやスマホ片手にシャッターをひっきりなしに押してます。

               

              道路挟んで右手の地蔵岳側でもレンゲツツジが見頃。草木の新緑とともに白樺の色合いも相まって綺麗な光景です。

               

              また、奥(大沼側)の見晴山の山肌もヤマツツジに代わってレンゲツツジが主役に。頂周辺よりも低いあたりにレンゲツツジが多い

               

              ため、麓周辺が鮮やかに染まっています。

               

              更に、覚満淵でも本格的にレンゲツツジが開花しはじめて見頃になりました。草木との新緑とのコントラストが際立ち、良い

               

              雰囲気になりました。

               

              今週末も天候が崩れる確率は低そうなので、登山・ハイキングはもちろん、お手軽なお散歩感覚でレンゲツツジのお花見が楽しめ

               

              そうです。

               


              赤城温泉花の宿湯之沢館

               

              6/12 梅雨の晴れ間に新緑とレンゲツツジと青空と。 赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館

              2017.06.12 Monday

              0

                 

                梅雨なのに?朝から「カラッ」とした快晴です。

                 

                しかも日差しが強いのですが、風は北風。半袖シャツでは肌寒いと感じます。

                 

                今日も?山頂のレンゲツツジを覗いてきました。

                 

                真っ青な青空の下、草木の新緑とレンゲツツジのコントラストが眩しいほど。

                 

                これぞ!一年に一度の絶景です!!

                 

                 

                赤城温泉花の宿湯之沢館

                 

                 

                 

                6/9 赤城山のレンゲツツジが見頃を迎えます。見晴山の山肌は真っ赤に染まり、白樺牧場の柵内も本格的に開花。地蔵岳側の新坂平も◎ 今日の様子 赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館

                2017.06.09 Friday

                0

                  今日は気温も上がり、良いお天気でした。

                   

                  写真は今日の赤城山のレンゲツツジの様子です。

                   

                  いよいよ見頃に迎えます。どうぞお越しください。

                   


                  赤城温泉花の宿湯之沢館

                   

                  6/8 赤城山はレンゲツツジの開花が進み、白樺牧場の見晴山は山肌が真っ赤に染まって、見頃!!登山・ハイキングはもちろん、ドライブのお散歩で楽しめます。赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館

                  2017.06.08 Thursday

                  0

                    梅雨。朝から曇天で時折シトシト。それでも昼前には薄日が差し込み、「梅雨っぽい」お天気です。

                     

                    今日も外出ついでに遠回り。山頂方面のツツジの様子を覗いてきました。

                     

                    先ずは小沼。梅雨のお天気の影響か?駐車場はガラガラで乗用車が二台だけ。それでもお揃いのジャージに

                     

                    身を包んだ小学生が湖畔で楽しそうに昼食中。道路から湖畔までの小路脇のレンゲツツジも本格的に開花が

                     

                    始まり、満開となったヤマツツジとの競演で鮮やかな色合いです。

                     

                    続いて覚満淵へ。鳥居峠から見下ろそうと思ったのですが、ガスって真っ白!!このガスを避けながら淵内の

                     

                    駒ヶ岳側へ急いで進んでレンゲツツジの様子を撮影。こちらも開花が始まり、ヤマツツジやズミの花々との

                     

                    競演が見られます。まだ蕾も多いので明日からの週末から来週にかけてが見頃になりそうです。

                     

                    続いて、白樺牧場の見晴山へ。

                     

                    車を停めて山肌を仰ぎ見ると「見事に」真っ赤に色づきました。ヤマツツジは満開を迎え、レンゲツツジも

                     

                    かなり開花が進みました。今日の曇天のお天気でも色鮮やか!!明日からの週末は晴天との予報ですから、新緑

                     

                    とのコントラストが眩しいほどになるでしょう!!展望台への階段脇に咲くレンゲツツジ・ヤマツツジとも綺麗に

                     

                    咲き誇り、見事です。展望台奥の頂上周辺でも今が最大の見頃!!新緑、白樺などの色合いも相まって綺麗な光景

                     

                    です。

                     

                    また、赤い屋根が目印の赤城山総合観光案内所(新坂平売店)南側の白樺牧場柵内のレンゲツツジも本格的に開花

                     

                    が始まりました。まだ蕾が多いのですが、大きく膨らみこれからが楽しみです。

                     

                    明日からの週末は梅雨も一休みの「梅雨の晴れ間」が見られそうとのこと。

                     

                    登山やハイキングはもちろんですが、ドライブでのお散歩でも赤く染まった見晴山をはじめ、覚満淵・小沼など

                     

                    ツツジの楽園 赤城山を手軽に楽しめます。

                     

                    是非、お越しください。

                     


                    赤城温泉花の宿湯之沢館

                     

                    ※写真はすべて本日午後撮影

                     

                    上から1.2.3枚目小沼湖畔

                    4枚目覚満淵

                    5枚目見晴山山肌

                    6枚目見晴山道路脇下

                    7.8.9枚目見晴山展望台奥の周辺

                    10.11.12枚目 赤城山総合観光案内所(新坂平売店)の南側

                     

                    6/5 レンゲツツジの開花が始まり、日に日に色鮮やかな赤城山。 青空の下で新緑と白樺とヤマツツジ・レンゲツツジの色合いが◎!!赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館

                    2017.06.05 Monday

                    0

                      快晴!!まさに「清々しい」陽気。ただ今朝6時の気温は6℃と冷え込みました。その影響というわけではないのでしょうが、

                       

                      暑くなく、風も弱く、湿度も低い陽気。予報によると間もなく「梅雨」入りしそうとのこと。梅雨前最後の快晴かもしれませんね。

                       

                      こんなお天気に誘われ?外出ついでに遠回り。山頂方面のツツジの様子見てきました。

                       

                      先ずは小沼。平日にかかわらず「相変わらず」の駐車場が満車状態。今日は大型バスに変わって、「映画の撮影隊?」の方々も

                       

                      たくさんでした。お目当てのツツジは湖畔に下りるまでの小路脇のレンゲツツジの開花が始まっていました。ヤマツツジも開花が

                       

                      進んで、新緑の中の「赤色」が一際目立ちます。更には紫色のミツバツツジも綺麗に開花。レンゲツツジがもう少し開花が進むと

                       

                      とても賑やかになりそうです。

                       

                      次は覚満淵。鳥居峠から見下ろす全景は水際の草が新緑にならず、「新緑一色」ではありません。駒ヶ岳側に多くあるレンゲツツジ

                       

                      も開花に至らないようで、色合いも目立たず。実際に下りて淵内を歩くと、レンゲツツジの開花はもう一息の木々がほとんど。

                       

                      もう少し時間がかかりそうです。

                       

                      そして見晴山の白樺牧場・新坂平方面へ。

                       

                      道路脇にある見晴山の展望台下駐車場に車を停めて山肌を見上げると、一段と赤く染まった斜面が目に飛び込んできました。

                       

                      ヤマツツジはかなり咲き進み、レンゲツツジも先週末と比べると開花している木々が多くなりました。

                       

                      階段を上って展望台奥の山頂まで歩くと先日の雨に少し色褪せしたヤマツツジもありますが、赤と朱色、オレンジに近い色など、

                       

                      青空、新緑、白樺とのコントラストが眩しいほど。しかも未だ蕾もたくさんですので、数日後でもより一層鮮やかな光景が期待

                       

                      できそうな様子です。

                       

                      最後は赤城山総合観光案内所南側の白樺牧場柵内。既に開花しているレンゲツツジもありますが、まだほとんどが蕾。こちらは

                       

                      今度の週末あたりから来週に入ってあたりが良いかもしれませんね。また、道路の反対側の地蔵岳方面ではヤマツツジの開花が

                       

                      進み、赤く染まりだしていますが、手前のレンゲツツジがまだ蕾の状態です。

                       

                       

                      新緑前線が最高峰の黒檜山頂まで到達した赤城山。新緑とツツジのシーズンを迎え、色鮮やかで華やかな季節です。

                       

                      登山・ハイキングはもちろんですが、ドライブやのんびりとした散策でも新緑とツツジの織り成す大自然が充分楽しめます。

                       

                      是非お越しください。

                       


                      赤城温泉花の宿湯之沢館

                       

                      ※写真はすべて本日撮影

                      赤城温泉裏の荒山山頂の新緑

                      二枚目から小沼湖畔、六枚目鳥居峠からの覚満淵、

                      七枚目覚満淵、

                      八枚目(大)見晴山

                      十三枚目白樺牧場(赤城山総合観光案内所南側)のレンゲツツジ

                      十四枚目赤城山総合観光案内所の南側の柵内

                      十五枚目 同所からの地蔵岳側のツツジ開花状況