5/8 覚満淵を見下ろす鳥居峠脇の篭山でアカヤシオが開花。三夜沢町の赤城神社本宮参道のヤマツツジが◎ 春山登山シーズン到来ですが、もう少しの我慢?! 赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館

2020.05.08 Friday

0
    ある意味「前代未聞?」の大型連休が終わりました。

    群馬県よりの休業要請のため、全く「お客様がいらっしゃらない」初めてのゴールデンウィーク。

    一日も早く終息して、「最初で最後」のGWだったとしたいですね。

    ただ依然として、引き続きの「緊急事態宣言中」。引き締めていかなければなりませんね。

    さて、今朝は良いお天気。麓から赤城山の山肌を仰ぎ見ると新緑前線が上昇している様子が

    はっきりとわかります。中腹に佇むここ赤城温泉周辺でも木々が芽吹き、幼い若葉が

    出始めました。

    昼過ぎ、所要のため山頂方面へ出かけてみると覚満淵を見下ろす鳥居峠脇の篭山で

    「アカヤシオ」(別名:アカギツツジ)の開花が確認できました。

    まだ、開花して間もない木々が多いものの、例年山肌が淡いピンク色に染まる最高の

    瞬間が迫ってきているようです。周辺の芽吹きは未だですが、暖かな春の陽の下、

    そよ風に揺れるアカヤシオはとても綺麗です。

    山々は「春の登山シーズン」を迎えていますが、ひとまずの収束までオアズケ。

    山々がレンゲツツジで覆われるころには「マスク」を外して山歩きができると

    良いのですが・・・。
    ※麓の赤城神社本宮(三夜沢町)の参道松並木に植えられているヤマツツジは
     見頃になりました。(写真でお花見してください)
    下の写真
    1〜4枚目 篭山のアカヤシオ
    5枚目 大沼と最高峰黒檜山
    6枚目 大沼湖畔のミズバショウ
    7枚目 市内鼻毛石からの赤城山
    7.8枚目 赤城神社本宮参道の松並木とヤマツツジ

    スポンサーサイト

    2020.05.29 Friday

    0
      コメント
      コメントする