10/7 赤城山の紅葉の様子。覚満淵の草紅葉、小沼湖畔の紅葉も鮮やか。道路脇の紅葉も綺麗な色合いに。 赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館

2019.10.07 Monday

0
    今朝の赤城温泉周辺はひとケタの気温の8℃。気の早い木々も色合いが変わってきました。

    当宿露天風呂から見える木々の葉も少し色づきのあるものも。

    午後、県道4号線で赤城山山頂方面を覗きに行ってきました。

    赤城国際C.C手前の寒暖計は13時過ぎで22℃。県道を登って見晴山手前の寒暖計は12℃。

    お日様が出ていないせいか少しの風でも肌寒く感じます。

    最高峰黒檜山は頂周辺の木々は少し寂しく?なっています。

    鳥居峠から見下ろす覚満淵は草紅葉が始まっています。実際に木道まで下りて歩くと

    草が緑から黄金色へ変色中。天候が良ければ更に色鮮やかに輝くと思います。

    そして小沼まで足を延ばすとひっそりと静まり返った雰囲気。湖畔を見回すと

    色鮮やかに紅葉した木々が。大沼の周回道路でも湖畔のカエデが先週より一層色づき

    綺麗です。

    さぁ!始まりました赤城山の紅葉シーズン!!

    是非お越しください。
    写真は全て本日撮影
    1 当宿露天風呂からの木々
    2 赤城山最高峰の黒檜山と大沼
    3 鳥居峠からの覚満淵
    4 覚満淵の草紅葉
    5 小沼手前の道路脇
    6 小沼
    7〜9 小沼湖畔の紅葉した木々

    スポンサーサイト

    2019.11.08 Friday

    0
      コメント
      コメントする