5/22 待ち遠しいレンゲツツジの開花。現在の開花前線は県道4号線で標高1,100m強、カーブNo.30で開花。赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館

2019.05.22 Wednesday

0
    一昨日から昨日にかけての雨は「県道16号線」が一時閉鎖になるほどの雨量でした。

    ただ幸いにして被害が発生するほどではなく、ホッとしました。

    そして気が付けば5月も後半に入り、そろそろ気になる山頂方面のツツジの様子。

    閉鎖解除となった県道16号線を通って、今日の昼過ぎに覘いてきました。

    昨年のブログを見返すと、既に5月22日には牛石峠や小沼湖畔のシロヤシオ、ヤマツツジ、

    そして見晴山のレンゲツツジなどが開花していました。

    今年はいかに??と見回りましたが、何処もいずれも未開の蕾のまま。

    しかもその蕾も小さく、開花にはまだ少し時間がかかりそうです。

    確かに昨年が「異常な」速さでの開花でしたので、今年は「例年並み」に戻っただけかも

    しれませんが・・・。

    それでも、天気予報によると前橋は明日から来週火曜日あたりまでは30℃越えの「真夏日」。

    更に日曜日には「猛暑日」まで気温が上がりそうとのこと。

    こうなると開花の予想がかなり難しいです。

    ただ、間もなくやってくる小沼湖畔での満開のシロヤシオや見晴山・白樺牧場でのヤマツツジ

    やレンゲツツジが咲き誇る光景が待ち遠しいですね。

    尚、下山には県道4号線を通りましたが、カーブNo.30(標高1,100m)で開花しているレンゲツツジを

    確認できました。現在のレンゲツツジの開花前線はこのへんになるかもしれません。
    下の写真は本日撮影
    1枚目 見晴山でのレンゲツツジの蕾
    2枚目 白樺牧場南側のレンゲツツジの蕾
    3枚目 県道4号線カーブNo.30でのレンゲツツジ(本日確認できた最も標高の高い位置での開花)

    スポンサーサイト

    2019.06.13 Thursday

    0
      コメント
      コメントする