3/22 赤城南面千本桜の開花は? 今日の様子。おまつりは4/6〜4/21に開催予定です。 赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館

2019.03.22 Friday

0

    JUGEMテーマ:お知らせ

    朝は良いお天気でしたが、そのうちに強風が吹き付けるようになり、


    曇り模様の日中。北風の影響で気温も上がりませんでした。


    さて、昨日の春分の日に「東京」でさくらの開花が宣言されましたね。


    いよいよ関東地方で桜の季節が到来しました。


    天気予報では明日明後日は「寒の戻り」で気温が上がらないようですが、


    月曜日からは再び気温も上昇とのこと。「桜前線」も北上のスピードが


    増すかもしれません。


    今日現在の赤城南面千本桜のさくらの蕾は写真の通り。


    「ぷっくり」と膨らんで、遠目からも「緑色」がわかるようになりました。


    大手気象情報会社「ウェザーニューズ」による今日現在のピンポイント予想では


    「赤城南面千本桜」の開花は4月2日、満開が4月9日になっているようです。


    はたして「サクラサク」便りはいつになるやら?


    待ち遠しいですね。


    赤城温泉花の宿湯之沢館


    ◎螢ΕД供璽縫紂璽困砲茲襪気ら開花予想
    「赤城南面千本桜」

    http://weathernews.jp/sakura/pinpoint/?id=90

     

     

    3/20 さくらの前にアカヤシオが開花寸前のカウントダウン!? ツツジの楽園、赤城山でツツジシーズンも始まります。 赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館

    2019.03.20 Wednesday

    0

      暖かくなりました。今日の前橋の最高気温21.5℃。


      ここ標高850〜900mの赤城温泉周辺でも15℃程度まで上がったようです。


      おかげでここ最近、野鳥のさえずりがにぎやか。彼らもこの陽気を待ち望んでいたようですね。


      さて、今日は「惜しくも?」東京のさくら開花宣言は無かったようですが、「明日には?!」とのこと。


      いよいよ桜前線が日本中を駆け巡る?季節到来です。


      赤城山南麓では2月のザゼンソウ、先日のミズバショウ、カタクリの花に続き、例年、桜より早く


      咲き誇るのが、富士見町のアカヤシオ。早速、午後の外出ついでに覗いてきました。


      現在の蕾は写真の通り。どうやら明後日辺りには綻びそうな状況です。


      お隣、栃木県の県花でもあるアカヤシオは別名「アカギツツジ」と呼ばれる通り、赤城山でも各山々の


      随所で咲き誇ります。南麓では今日ご紹介した富士見町の「アカヤシオの丘」が例年いち早く開花。


      ここから日々グングン標高を上げて開花。山頂の覚満淵を見下ろす鳥居峠脇の篭山の山肌を飾るのが、


      大型連休のゴールデンウィーク辺り。その後、駒ヶ岳や最高峰黒檜山の山肌でも淡いピンクの花々が


      風に揺れるように見ることができます。今年も楽しみです。


      尚、嶺公園のミズバショウ、カタクリの花は本格的に開花が始まりました。


      赤城温泉花の宿湯之沢館

       

      3/18 赤城大沼氷上ワカサギ釣り最終盤。雪融けの季節の登山山歩きも絶好の陽気到来!! 今日の赤城山の様子 赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館

      2019.03.18 Monday

      0

        これぞ、快晴!!。雲も見当たらないほどに一面の青空が広がっています。


        気温こそ低めですが、爽やかな春の一日。


        明日からは気温がグッと上がり、各地で「さくらの開花宣言」が発表される


        ような陽気になるそうです。いよいよ「春爛漫」です。


        さて、午前中天候に誘われ県道4号線で山頂大沼方面を覗いてきました。


        道路は凍結・圧雪が全く無く、ドライ。ノーマルタイヤでも走行可能。


        標高を上げると道路端に積雪が残りますが、芽吹き前の木々が春を待つ様子が


        見られます。最高峰黒檜山も山肌の残雪わずか。鳥居峠から見下ろす覚満淵も


        下草が目立ちます。


        そして大沼。こちらはまだまだ一面真っ白な氷の世界。氷の上を歩くとツルツル


        とした感触と圧雪された雪。耳を澄ますと氷の下で水の動く音が聞こえてきます。


        また、予定であれば今月末までの氷上ワカサギですが、今日も平日にかかわらず


        かなりたくさんの人々がテントを広げ楽しんでます。今日は風も無く穏やかな陽気の


        ため、テント無しで釣り糸を垂れる方々も目立ちました。


        いよいよ氷上ワカサギも最終盤!!


        今なら暖かな昼の陽射しの下、冬の風物詩「氷上ワカサギ釣り」が楽しめますよ!!


        チャレンジしたい方は急いで!!


        また、雪融けの季節を迎えた赤城山を登山・山歩きも絶好の陽気。おすすめです。

         

        赤城温泉花の宿湯之沢館

         

        3/16 赤城南面千本桜の開花はいつ頃に? 現在の蕾の様子。 赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館

        2019.03.16 Saturday

        0

          暖かな陽気をうけて、天気予報などで「さくら」の話題が多くなってきました。


          週明けには「東京で開花」へなどと報道され、既に「カウントダウン」の様子。


          こんな話が流れると、赤城山南麓では?!と胸騒ぎ?も。


          昨日現在の赤城南面千本桜での国道353号線側入口近くの蕾は写真の通り。


          こげ茶色の小さな蕾からふくらみのある蕾となり、色合いも緑色手前の黄色っぽい


          モノへと変化してきています。


          また、各気象情報機関によると前橋の開花予想が3/25〜3/28あたり。例年であれば


          前橋の開花宣言発表後の5日から一週間後の開花が多いようです。


          このままの陽気が続くと今月末から来月頭辺りに開花になるかも?


          今年もサクラのトンネルが楽しみです。


          赤城温泉花の宿湯之沢館

           

          3/15 春の花々が次々に、赤城自然園。赤城山麓の大自然を気軽に満喫できます。赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館

          2019.03.15 Friday

          0

            関越自動車道 赤城I.C.より車で約10分のアクセスで赤城山麓の大自然に気軽に触れ


            合える赤城自然園。公園の運営を「クレディセゾン」が行っていますので、立派な施設


            です。


            既に年間を通しての開園になっていますが、来月からは平日も開園。(今月は土日のみの


            開園)


            四季折々に見どころはありますが、やはりたくさんの花々が次々に咲き誇る「春」は


            見逃せない季節。カタクリやアカヤシオ、シャクナゲ、シラネアオイ、ハンカチノキ、


            クリンソウなどなど。挙げればキリがないほど。


            広い園内を歩きまわれば森林浴が満喫できて癒したっぷり!!


            この時期見逃せないおすすめのスポットです。


            赤城温泉花の宿湯之沢館


            ◎赤城自然園公式HP
             
            https://akagishizenen.jp/

             

            3/15 ミズバショウ(水芭蕉)につづきカタクリも開花。赤城山南麓の春の花が次々と見頃へ。赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館

            2019.03.15 Friday

            0

              3月も半ばの15日。例年より暖かな陽気が続きます。


              午前中、国道353号線沿いの市内嶺公園を覗くとミズバショウ(水芭蕉)の


              開花が進んでいました。それでもまだ十株程度。今後も暖かな陽気が続く


              ようですので、来週後半には見頃になりそうです。


              また、東側の丘の上にあるカタクリの群生地でもようやく一輪のカタクリが


              開花しました。こちらも、この後次々と咲き誇りますね。


              赤城温泉花の宿湯之沢館

               

              3/9 赤城南面千本桜(さくらの名所100選)まつりは4/6から開催予定です。 赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館

              2019.03.08 Friday

              0

                いよいよ各地で早咲きの「河津桜」の開花が聞こえてきました。


                「ソメイヨシノ」も早いところでは再来週にも開花との予想が報道されていますね。


                当宿からほど近い「日本さくらの会」選定のさくらの名所100選にも挙げられている


                「赤城南面千本桜」では昨日(3/8)現在の蕾は写真の通り。


                未だ小さく茶色で固いまま。


                今年のおまつりは4月6日より開催が予定されていますが、開花はどうなるかな?


                春とはいえ、まだ寒暖の差があり、安定した陽気でもないので開花予想も難しい


                ですね。因みに現在の気象情報団体は下記の通り。例年ですと、前橋の開花宣言の後


                一週間後あたりからチラホラです。ただこれも近年では短くなってきているような・・・。


                おまつりも開花状況によって変更になる場合がございます。ご了承ください。

                 


                赤城温泉花の宿湯之沢館

                 


                ◎赤城南面千本桜まつりご案内(前橋まるごとガイドHP)
                http://www.maebashi-cvb.com/event/03_senbonsakura/index.htm

                 


                ○開花時の動画(ドローンによる空撮あり)2015年時
                https://www.youtube.com/watch?v=QT60ttzyIxM

                 

                 

                 

                3/8 赤城山南麓のミズバショウ(水芭蕉)が開花! 赤城山にも春がやってきた!! 赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館

                2019.03.08 Friday

                0

                  昨晩遅くからチラチラとしていた「雪」が今朝には一面の白銀の世界へ変貌しました。


                  積雪は1.5僂曚鼻C△掘昼過ぎにはその姿を消してしまいました。


                  春の雪は「あっ」という間に融けますね。


                  さて、「啓蟄」を過ぎ、明日からは再び気温も上がるとのこと。


                  今日は外出ついでに国道353号線沿いの市内嶺公園を覗いてきました。


                  お目当てはミズバショウ(水芭蕉)。この冬は降雪も少なく、比較的に暖かかったので


                  先月末辺りにはと思っていたのですが、なかなか開花せず。


                  今日初めて一株だけ開花を確認しました。


                  園内の木道の下。普通に歩いていると見逃してしまうくらいの場所。


                  鮮やかな緑の葉を従え?可憐な純白の仏炎苞とその中の花序。


                  ついに今年も「この季節が来たな」と思わせてくれる春告げ花。


                  この他の芽はまだまだ小さく、これからの株ばかり。


                  今年も彼岸辺りには見頃になりそうです。楽しみです!!


                  赤城温泉花の宿湯之沢館

                   

                  3/2 春山登山スタート!! 黒檜山の残雪僅か。早春の赤城山を楽しんで!! ワカサギ釣りもまだまだ大賑わい!! 赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館

                  2019.03.02 Saturday

                  0

                    風も止み、穏やかな快晴の土曜日です。


                    昨日のお客様は赤城山最高峰「黒檜山」登山の皆様。


                    今シーズンの赤城山は降雪が少なく、現在の積雪量も残り僅か。


                    黒檜山でも登山道にはほとんど無く、山頂周辺に多少あっただけとのことでした。


                    水曜日に大沼を覗いた際の様子は写真の通り。その際にも山肌に「白い」モノは


                    僅か。日陰と頂周辺にうっすら程度。


                    3月はいったばかりなのですが、季節はもはや「雪融けの春」なんですね。


                    さぁ!赤城山はいよいよ春山登山シーズンがスタート。僅かな残雪残る早春の大自然を


                    歩いてみませんか?


                    一方、引き続き大沼での氷上ワカサギ釣りもまだまだ可能!!今日も早朝からたくさんの


                    方々が楽しんでいますよ!!


                    赤城温泉花の宿湯之沢館

                     

                    下の写真

                    1枚目 赤城山最高峰「黒檜山」と大沼(2/27撮影)

                    2枚目 当宿露天風呂(昨日3/1撮影)

                     

                    2/28  まだまだ大賑わいの赤城大沼の氷上ワカサギ釣り!! 赤城山の温泉旅館 赤城温泉花の宿湯之沢館

                    2019.02.28 Thursday

                    0

                      気温が高かった昨今と比べると「肌寒い」陽気だった昨日。

                       

                      大沼周辺を覗いてきました。

                       

                      県道4号線は圧雪や凍結が無く、大沼湖畔まで楽々ドライブ。

                       

                      道路脇の残雪も僅かになりました。

                       

                      最高峰の黒檜山も山肌の色合いが2月と思えない表情。

                       

                      平日にもかかわらず、登山の方々の姿が目立ちました。

                       

                      鳥居峠から見下ろす覚満淵にも雪が僅か。普段なら水のある箇所には

                       

                      一切無く湖底の土が広がります。

                       

                      その後、今年初めての小沼を覗いた後に大沼湖畔へ。

                       

                      この日のワカサギ釣りのポイントは赤城神社の裏のようで、そちらの

                       

                      一角に色とりどりのテントが密集。

                       

                      神社の駐車場はワカサギ釣りの方々の車で溢れかえっていました。

                       

                      明日から3月になりますが、大沼はまだ「ぶ厚い」氷に覆われたまま。

                       

                      まだしばらくはこの時期だけの楽しいレジャー「赤城大沼の氷上ワカサギ釣り」が

                       

                      楽しめそうです!是非、チャレンジしてみませんか?!

                       

                       

                      赤城温泉花の宿湯之沢館